検索結果での状況を把握する

SEOの改善で欠かすことができないのが、Googleが無料で提供しているサーチコンソールと呼ばれるツールです。
このサーチコンソールはwebサイトを持っている人のためのツールで、サーチコンソールを使うと、あなたのwebサイトで、どれくらいのページをクローラーが読んだのか、どれくらいのページがインデックスされたのかを知ることができたり、Googleにwebサイトの情報を送ったり、ペナルティがあったときに連絡が届いたりします。
ほかにも、あなたのwebサイトへの被リンクの状況や、webサイト内のリンクの状況や、あなたのwebページやwebサイトの検索結果での状況(表示回数やクリック数、平均順位など)をチェックすることができます。
SEOに取り組んでいくうえで、サーチコンソールを使わないのは、歩きやすい道があるのに、わざわざ難しく険しい道を進むようなものですので、必ず利用しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です